Iftttを使って写メ日記をツイートする

シティヘブンネット

お店の女の子達にも、ツイッターに協力してくれる子が増えて来たので、その子達向けのメモ。

feedはこっちで作るからこの後はスマホでやってほしい。

まずはiftttというサイトにアクセス。
リンクは下にあるから。

ここから頑張ってアカウントを作って欲しい。

アカウントの作成が上手にできてログインできたら、こんな画面になると思う。

設定でおなじみの三本線をタップして、

Createに進むと

こんなんでるから、If This!!

次の画面はこんな感じ

探すの面倒なので、検索ボックスに[rss]って入れてね。

出てきたRss feedのボタンを押すと

こんなの出るから、赤丸の所に進んで

出てきた画面に謎のURL入力したら、Create triggerをタップ。
謎のURLは、過去のページを参考にするか、お店の人かパソコンの神様に作ってもらって頂戴。

次はThen That。

今度はtwitterで検索

画像も貼りたいから、二番目のimageってカイてある方

順番にタップするとこうなる。
これでも写メ日記のタイトルと、URLはツイートされるんだけど、もうひと工夫。
文字の意味はわからなくて良いから、下のをコピペしる。

#写メ日記 を更新しました。<br>
{{EntryTitle}}<br>
{{EntryUrl}}<br><br>
#SMクラブ|マスターズクラブ東京<br>
http://sm.mastersclub.jp/ <br>
#ヘブンネット #写メ日記 #鶯谷 #東京 #M女

これは一例なので、ハッシュタグとか店名とかは、好きにしてくれ。

最後にCreate押すと、多分ツイッターとの連携の許可を求められるから、許可をしたらきっと自動でツイートしてくれるはず。
多分だけど。

 

この記事を書いた人

めがね 店長http://sm.mastersclub.jp/
SMマスターズクラブの店長めがねです。
こんなメモサイト、だれも見りゃしないだろうから書くほどの自己紹介は別に無いのですが、ある程度字数を稼いだほうが見栄えが良いかなと思ったしだいです。

めがね店長のお店はこちら

SMクラブ|マスターズクラブ
東京の鶯谷で1998年より営業している、会員制M女調教SMクラブです。
マスターズクラブは『主人(Master)』と『M女(Slave)』とが集い、同じSM趣味を持つ仲間として語り合い、共に密かな愉しみを共有できる。 最近の薄利多売・名前ばかりのSMクラブとは違う、本物のマニアの集う場所。 そんな場所として設立いたしました。 本物のM女を集め、初心者からマニアまでお楽しみいただけます。 羞恥に悶え淫らに変貌していく女性の痴態を十二分にご堪能ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください