林修の今でしょ!講座で気になった漢方薬

no-post-thumbnail

葛根湯(かっこんとう)

風邪、インフルエンザ、中耳炎、肩こり、筋肉痛など、炎や痛が付く症状

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)

筋肉痛(こむら返りも)、月経痛、腰痛、肩こり、胃痛
運動(山登りなど)前日でも可

五苓散(ごれいさん)

二日酔い、めまい、むくみ、下痢、かぜ、内蔵のムカムカ、頭痛、胃痛、急性胃腸炎

加味逍遙散(かみしょうようさん)
イライラ、更年期障害

この記事を書いた人

めがね 店長http://sm.mastersclub.jp/
SMマスターズクラブの店長めがねです。
こんなメモサイト、だれも見りゃしないだろうから書くほどの自己紹介は別に無いのですが、ある程度字数を稼いだほうが見栄えが良いかなと思ったしだいです。

めがね店長のお店はこちら

SMクラブ|マスターズクラブ
東京の鶯谷で1998年より営業している、会員制M女調教SMクラブです。
マスターズクラブは『主人(Master)』と『M女(Slave)』とが集い、同じSM趣味を持つ仲間として語り合い、共に密かな愉しみを共有できる。 最近の薄利多売・名前ばかりのSMクラブとは違う、本物のマニアの集う場所。 そんな場所として設立いたしました。 本物のM女を集め、初心者からマニアまでお楽しみいただけます。 羞恥に悶え淫らに変貌していく女性の痴態を十二分にご堪能ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください