アンケートのリニューアルに向けて軽量なサービスを利用してみた[Typeform.com]

typeform.com

店のアンケートフォームをリニューアルしようと思い、軽量かつカッコ良いサービスを探していたらこんな物を見つけたので、早速導入。

以下メモ
Create-typeformアカウント作成-ログインをしたら[Create a new typeform]から、新しいフォームを作成。

[Start from Scratch]一から作る方法
[Use a template]既存のテンプレートを使う

英語がよくわからないので、一から作る方法でスタート。
アイコンが直感的なので、特に問題は無し。
[Name your typeform]新しいフォームの名前
[Language]日本語なので[Japanese]を選択
[Type of typeform]有料・無料の選択[Core]が無料、[Pro]は10弗(2015/05/02現在)

Build

build-typeform

前記のとおり、直感的なアイコンなので問題は無いのだが、
開始画面[Welcome Screen]と終了画面[Thank you Screen]は、一番上と一番下からわざわざ右画面に選択する必要が有る。

Design

ここも英語力が無くとも問題無いと思う。
結局デフォルトで運用。
Backgroundなんかも、結構豊富なのでこだわる向きはどうぞ。

Configure

フォーム個別の設定。以下メモ。

[Self notification] アンケートをメールで送れる。

[Send a notification to:] アンケートの送り先。デフォルトは登録アドレス

[Subject:] 件名 特に弄らなくとも後ろにフォームの名前が入るので大丈夫かな。

一番下の[Self notifications are currently]を[ON]にすることで、メールが届くようになる。
忘れがちなのでメモ。

[Respondent Notifications] 多分自動返信。有料機能。

Distribute

フォームのアドレスとか。

Analyze

利用状況とか内容とかが見れる。
さっきメールで届くようになったから、たまに見ればいいかな。

この記事を書いた人

めがね 店長http://sm.mastersclub.jp/
SMマスターズクラブの店長めがねです。
こんなメモサイト、だれも見りゃしないだろうから書くほどの自己紹介は別に無いのですが、ある程度字数を稼いだほうが見栄えが良いかなと思ったしだいです。

めがね店長のお店はこちら

東京の鶯谷で1998年より営業している、会員制M女調教SMクラブです。
マスターズクラブは『主人(Master)』と『M女(Slave)』とが集い、同じSM趣味を持つ仲間として語り合い、共に密かな愉しみを共有できる。 最近の薄利多売・名前ばかりのSMクラブとは違う、本物のマニアの集う場所。 そんな場所として設立いたしました。 本物のM女を集め、初心者からマニアまでお楽しみいただけます。 羞恥に悶え淫らに変貌していく女性の痴態を十二分にご堪能ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください